Nordic information and cultureNORDIC FEELING

世界で活躍するBERING

日本に上陸してから、もうすぐ丸6年が経つデンマークのウォッチブランドBERING。今日は、そんなBERINGブランドの海外での展開の一部をご紹介します。2010年にデンマークで誕生し、ヨーロッパを拠点に今では世界50ヵ国以上で展開をしているBERING、オフィスをデンマークとドイツに構えています。

 

 

オフィスはブランドのイメージカラーでもある白を基調にし、ショールームにはフルラインナップのコレクションが専用ディスプレイに陳列されています。海外では時計だけではなく、ジュエリーも積極的に展開をしています。お店もいくつかご紹介。

 

 

これはオンリーショップの写真。やはり白を基調にライティングに拘り、製品が美しく見えるように、ブランドのもつ世界観をお伝えできるように工夫しています。中央のライトはデンマークデザインの名作、ポール・へニングセンが手掛けたアーティチョーク。細部にも拘りが見えます。

 

 

海外ではモールの全体の面積が大きいので、オンリーショップ以外でも専用ディスプレイでブランドをしっかり見られるお店が多いのも特徴です。

 

 

ドイツでは大型デパートのディプレイをジャックしたこんな試みも。現地でとても話題を呼びました。

 

 

これはシンガポールのお店。アジアでもヨーロッパと変わらないBERINGの世界観を感じられる店舗があります。

 

と、今日はここまでBERINGの世界での展開をご紹介してきましたが、日本国内でもブランドの世界観を存分に感じることのできるオンリーショップが2017年9月渋谷東急ハンズ内(1Bフロア)にオープンしているのをご存知でしょうか?!海外のショップと同じ専用ディスプレイ、オンリーショップ限定のウォッチ、ジュエリーの取扱いと、BERINGブランドを堪能できるお店です。写真はここでは敢えて掲載しないので、是非とも遊びにいらしてくださいね!

INFORMATION

VIEW:241

YOU MAY ALSO LIKE