Nordic information and cultureNORDIC FEELING

BERINGの新作ウォッチのご紹介 ~Ultra Slim Collection~

3月8日(金)より、ベーリングの新作が3シリーズ計8型発売されます。

新作の中でも今回はウルトラスリムコレクションをたっぷりとご紹介したいと思います。

その名の通り厚さ6㎜の、ウルトラにスリムなコレクションです。

ウルトラにスリムなコレクションってだけで着けてみたくなりませんか?

 

今回はメインビジュアルにも使用しているネイビー×シルバーフェイスの14236-007を使用して、

新作ウルトラスリムコレクションの魅力を3つご紹介させていただきます。

 

 

①着けていることを忘れるほどの薄さ

どれだけ薄いか、ベーリングの他のコレクションと比較してみます。

一番上がソーラーウォッチである14440シリーズ。ソーラー電池が内蔵されているため、このように比べると若干厚みを感じます。

 

真ん中がストラップが2本組で付属する14240シリーズ。約8~10㎜が一般的なカジュアルウォッチの厚さです。

 

一番下が今回の新作、14236のウルトラスリムコレクションです。裏蓋部分のふくらみもほとんどなく、ほぼほぼフラットです。

ベーリングは全体的に厚さが気にならないウォッチが多いですが、その中でもかなり薄いことがお分かりいただけたでしょうか。

 

薄いことでフェイス部分が手首にフィットして、まるで着けていないような感覚に陥ります。

重ね着の多い秋~冬にかけてや、ビジネスシーンなどは厚さが気にならない時計が1本あると便利です。

 

②性別や着用シーンを問わず楽しめるデザイン

ケース径36㎜、厚さ6㎜というサイズ感と、ベーリングならではのミニマルなデザインで、様々なシーンで着用することができます。

社内のスタッフに、実際に着けてみた感想を聞いてみました。

 

■Sさん (29歳男性・デザイナー)

セールの度にシャツを買い足してしまうほどシャツが大好きなSさん。

細身の腕にもしっかりとフィットしています。

Sさん「普段は径40~42㎜の時計を使っていますが、薄くてコンパクトなケースだとこんなにも手首に馴染むんですね!欲しくなりました!」

トリワの時計が大好きなSさんも薄くて軽いベーリングの新作に魅了されていました。

 

■Nさん(27歳女性・営業アシスタント)

営業アシスタントとして資料作成から備品出荷まで様々な業務をこなすNさん。

特に出荷作業の時は時間との戦いなので、ぶつけても気にせず使えるサファイアガラスを使用したベーリングの時計をいつも着けています。

Nさん「少し大きめの時計を着けた方が手首が華奢に見えると感じたので、普段から径36~38㎜の時計を着けています。この新作は軽くて良いです!」

黒のニットに紫がかったネイビーの文字盤が映えて、大き目フェイスでもシックな雰囲気です。

 

■Kさん(35歳男性・営業)

ネイビーが大好きで、小物も洋服もネイビーのものをついつい集めてしまうKさん。

本日もネイビーのギンガムチェックシャツにネイビーのカーディガンを合わせていました。

「ドレッシーだけど爽やかさがあるネイビーが良い。電車でも左腕でつり革を掴んで見せびらかしたくなります!」

Kさんのしっかりした骨太な腕元にも馴染んで、上品な印象です。

三層のネイビー(カーディガン、ギンガムチェック、時計)の組み合わせがおしゃれ!

 

三者三様で素敵に着けこなしていました。

 

③素晴らしいコストパフォーマンス

ベーリングは全てのアイテムにサファイアガラスを搭載しており、安心の3年保証が付いています。

こだわりの素材や保証はそのままに、今回のウルトラスリムコレクションはベーリングの中で一番リーズナブルな価格でご提供できました。

ネイビー×シルバー(14236-007)とホワイト×シルバー(14236-004)は14,000円、ブラック×ローズゴールド(14236-162)は15,000円。

ベーリングの時計を愛用してくださっている方はもちろん、とりあえず面接用に時計が必要な就活生の方、普段時計は使わないけど冠婚葬祭の時に必要だから買っておこうかな・・・と悩んでいる方にも是非選んでいただきたい1本です。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回、社内のスタッフに着けてもらって印象的だったのは、「置いてあるよりも着けた方が良さが伝わる!欲しくなった!」という一言でした。

ご検討中の方は是非お近くのベーリングの店舗で試着してみてください。

YOU MAY ALSO LIKE