Nordic information and cultureNORDIC FEELING

BERINGチャリティモデル「TIME TO CARE」

“シロクマを救うプロジェクト”

 

BERINGのアイコンともいえるシロクマ。

BERINGは、2011年からシロクマ及び彼らの生態環境の保護に力を入れてきました。

 

今年のチャリティモデルは鮮やかなグリーンが特徴的なソーラー時計。

ダイヤルからメッシュストラップまで鮮明なグリーンが目を引きます。珍しいグリーンのIP加工を施したメッシュストラップは、光の加減でキラキラと輝きます。

 

 

 

 

 

 

チャリティモデル1本につき15ドルを動物福祉団体「Polar Bears International」へ寄付しています。

 

時計×環境保護の新しい視点を持った、「TIME TO CARE」のプロジェクト。

時計のデザインも素敵な仕上がりになっているので、ぜひご覧ください。

 

チャリティ特設ページはこちら

BERING商品ページはこちら

 

INFORMATION

VIEW:543

YOU MAY ALSO LIKE